レールのお城のおもちゃ!これひとつあればレールのおもちゃは十分かも?!

こんにちわ!

今日はレールのお城「MIGHTY MOUNTAIN MINE」のご紹介です!

そう、この商品は私の大好きなおもちゃメーカ、Hapeが出しているおもちゃです!

商品説明

マイティーマウンテンマインとは強力な鉱山、もしくは素晴らしい鉱山と訳します。

確かに強力そうだし、素晴らしいコンセプトかもw

何がオススメかっていうと、ぎゅっとまとまっている作りだということ!

→え?そんなこと?

はい、皆さんの心の声が聞こえてきそうです。

でもこのぎゅっとまとまっているのがとってもいいんです!

 

私もBrioというメーカのレールセットを持っていて、息子もそれを気に入って遊んでいるんですが、

レールを組み立てて大きく長く作るところまではいいんです。

でも結局その大きいレールの「一部」で遊んでいることが多いことに気がついたんです。

だから、このマイティーマウンテンマインのようにぎゅっとしていたほうが、子供もその位置をあまり動かずに集中して遊べるんです!

その分「高さ」もあるので、飽きるようなこともありません!

4フロアにまで分かれているので、いろんなフロアで遊べるし、もちろん上から下まで降りて行ったり登って見たりできます。

 

そして、木製のレールを持っている方はもうお気づきかもしれませんが、このマイティーマウンテンマインの一番下のつなぎ目が、共通のコネクト形状になっている!

実際にやってないのでわかりませんが、きっと繋がりそうです♪

私のBrioも他メーカの木製レールとはなんの問題もなく繋がるのできっとこのマイティーマウンテンマインもつながるでしょう。

オフィシャルサイトの商品説明

あとあと、商品説明欄にワクワクさせられる説明が書いてあったのでそちらも紹介しておきます!

1山頂から始めましょう。 クレーンを使用して列車に荷台を乗せて、鉱山内を回りながら下っていきます。

2.途中で、滝のトンネルを通ります。 トンネルの壁を取り除き、逆さまにすることで、魔法の液体が動きます。

3.様々な危険や特徴を乗り越えて行きましょう。 障害物の橋とロープの橋を渡ります。

4.警告鐘を鳴らし、修理場を訪問します。

5.コンベヤーベルトを使用して、鉱石の底から鉱石を3階に移す。 それから、あなたの列車に積み込んで、それを持って行きましょう。

 

どうですか??なんだか楽しそうですね!

BRIOもよかったんですが、最初にこっちを買っておけばよかったと少し後悔。。

BRIOは作っても、片付けるのが大変で、またレールとレートのつなぎ目に段差になりやすいので電動の電車がなかなかうまく走らないんです。。

(BRIOには電動の電車は付属していません。勝手に私が別のタカラトミーの新幹線を走らせようとしているせいなんですが。。)

対象年齢

対象年齢は3+になっています。

でも組み立てはできないかもしれませんが、2才からでも全然遊べると思います。こんなのみんな絶対好きなやつです。

購入先

オフィシャルサイト価格は199ドル、Amazon.comでは142ドル。

そしてAmazon.co.jpでは45,000円。

思った以上に大きいようなので、日本への送料はなかなか行ってしまいそうですね。それでももう少しだけ安くできるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です